ココナラの始め方から出品の流れまで、7年間販売してきた筆者が徹底解説!!

仕事

得意を売ることができるココナラとは?

誰でも「得意を売る」ことができる副業で話題のココナラ
テレビやネット広告で一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

ココナラではモノを販売するのではなく、あなたの得意なこと(=スキル)を500円から販売することができます。無料登録するだけで、誰でも売り手になれるところも魅力的ですね。

ココナラを始めてみたいけど、始め方・やり方がいまいちよくわからない。
そんな人に向けて、7年間ココナラでサービスを販売してきた筆者が、ココナラの始め方から出品の流れまでを、体験談を交えてできるだけわかりやすく解説いたします。

ココナラで収入を得られるのか?何を売ればよいのか?気をつけることなどをまとめた記事がこちら:ココナラって稼げるの?何を売るの?売るときに気をつけるポイントなど、7年間出品し続けている筆者が解説します。

みんみん
みんみん
この記事では、ココナラの始め方がわからないという人向けに、登録から出品の流れを説明していくよ♩

完全無料で登録できるので、ご安心ください。1から説明していくので、登録してみましょう。

ココナラの登録方法とは?流れを解説

この記事を読んでいる人がスマートフォンから登録すると想定して、スマートフォンのスクリーンショットを使って説明していきます。

ココナラの会員登録方法

まずはココナラ にアクセスしてみましょう。アクセスしたら、以下の画面が表示されます。 

               

この右上にある緑色の会員登録をクリックしてください。

                   

登録は画像の通り、いろいろ選べます。
Googleで登録すると全てが紐づけられるので何かと楽ですが、私はメールアドレスで登録しました。Facebookでの登録は、友人に知られる可能性が0ではないので、知られたくない人は避けましょう。

                   

メールアドレスでの登録を選択した人は、上の画面が出てきます。メールアドレスを入力し、ユーザー名も決めて入力しましょう。

登録後も変更はできるので、仮ユーザー名をつけてから、じっくり考えても大丈夫です!生年月日と性別も入力したら利用規約をしっかりよんで、登録ボタンをポチッ!!

これで会員登録は完了です♩

会員登録を終えたら、アプリをインストールしましょう。毎回ブラウザで開くより、アプリの方が便利です。

マイページのプロフィール編集

                     

登録が終わったら、画像のようにマイページというものが現れます。まずは一番大事なプロフィールを編集していきましょう。

購入者は、気になる商品を販売している人がどのような人なのか、必ず見ます。
そこでプロフィールがまっさらであったり、一行で終わっていたりしたら、サービスを購入することをためらいますし、やはりプロフィールが充実している出品者の方が、圧倒的に信用できます。

人はネットで何かを購入するとき、購入先を信用できるかどうかを見ます。

自分がどのような人間なのか・どういう経緯でこのサービスを出品したのか・サービスに関連する持っている資格・連絡が取りづらい時間など・・・。とにかく購入者の不安要素をなくせるプロフィールを作成しましょう。

ただ、だらだらと書いてしまうのは禁物。

そして、業者のような怪しい文章にならないようにも気を付けてくださいね。少しでも怪しさを感じられてしまったら、購入される可能性は低いでしょう。

もちろんプロフィールはいつでも更新できるので、変更や追加したい情報がある場合は、その都度更新していきましょう。

プロフィール画像を設定することもお忘れなく!!画像を設定しているほうが売れやすくなりますよ。

画像は著作権の問題もあるので、自分の顔写真や、自分で撮影したサービスに関係のあるもの・風景画などが無難です。

ココナラでのサービス出品の手順

さて、プロフィールを書き終えたらいよいよサービス出品です。マイページから出品するを選択したら、以下の画面が出てきます。

 

通常サービス・電話相談サービス・ビデオチャットサービスの3つがありますが、まずは通常サービスで出品してみましょう。

通常サービス:「テキストでのやりとり」「画像」「動画」など、トークルームでやりとりが完結するものです。

まずはサービス名を入力します。画像の通り、シンプルかつわかりやすく何を提供するのかを「~ます」の形式で入力してください。

次に、タイトル補足説明(キャッチコピー)を入力します。こちらで書かれている通り、他のサービスとは違うところや、ターゲットを明確に書きましょう。

私の場合はお悩み相談で出品しているのですが、トークルーム(ココナラで出品者と購入者がテキストでやり取りするメッセンジャーみたいなもの)上ではなく、無料のチャットルームで待ち合わせをして、1時間お話を聞くことを売りにしていました(ココナラ以外でのサイトでのやり取りが禁止されているため、現在はトークルーム上でのやりとりのみを行っております)。

これが少し前までは珍しかったらしく、チャット形式でのやり取りに興味を持って購入してくれた人もたくさんいました。

だから、ここでは少しオリジナル要素を取り入れてみましょう。

また、〇〇で悩んでいる人のように、ターゲットを絞って書いています。

人は価値があるものにお金を出します。あなたのサービスの魅力を説明しましょう。

                     

次にサービス内容を編集していきます。ここではあなたのサービスについて詳しく説明していきます。

画像にも記載されている通り

どのようなサービスなのか?
購入することによってどんなメリットがあるのか?
サービスについて今までの実績(なければ書かなくてもOK)
〇〇な方におすすめ!

など詳しく書いていきましょう。

その次にカテゴリを選択しましょう。

カテゴリを選んだあとは、ついに価格設定です。
ココナラでは出品しているサービスが売れると、売れた金額に応じて手数料が引かれます。

2022年4月現在、手数料は販売価格の22%!!以前よりはお安くなりました。

手数料についてはたくさんの人の目につくかと思うので、宣伝費として考えてしまいましょう。

販売価格から上記の手数料を引いた額で、サービスにふさわしい金額かどうかよく考えてから設定してください。サービスによっては、最低金額が決められています。

同じサービスを提供している人達が、どれくらいの価格で出品しているのかをリサーチしてみるのも良いでしょう。

                   

次に提供形式を選びます。

テキストでのやりとりで完結するサービスであればテキストチャットを選択してください。
イラストやデザインなどを提供するものは制作物(+テキスト打ち合わせ)を選択してください。
定型ファイルを送って納品完了となるサービスは、PDF・各種定型ファイルを選択してください。

次に予想お届け日数の入力です。こちらは納品までにかかる時間なので、余裕をもっての日数にしましょう。

                   

オプションを追加するという項目についてですが、必要であれば入力してください。

例えばイラストの場合、基本料金で人物画を1人描くとします。
人物画に猫を抱かせたいなあ。違う表情のイラストも欲しいなあ。 という要望もでてくるかと思うので、そういうときのために[ 人物+小物や動物 ][ 人物の違う表情 ]というオプションを設定しておきましょう。
基本料金ではできないことをオプションで追加していくという感じです。

次に購入にあたってのお願いを入力します。ここで納期について細かく書いておくとよいでしょう。

例えば、平日お仕事をされている人は週末に作業するかと思います。
ここで、週末にしか作業を進められないため納期は長めにいただいております。
と記載しておくとよいでしょう。

トラブル防止のためにも購入にあたってのお願いは充実させておきましょう。

実際に売れたあとに気づくこともたくさんあるので、その都度入力していきましょう。

                   

次によくある質問を入力します。ここは販売をし始めてから入力しても大丈夫ですし、あらかじめ入力しておいても大丈夫です。

例えばイラスト販売の場合、先ほど例にあげた[ 人物の違う表情が欲しいのですがどうすればよろしいでしょうか? ]という質問を入力して、[ 人物の違う表情はオプションとして販売しております。 ]という回答を入力しておけば大丈夫です。

次に画像なのですが、こちらはサービスのイメージ画像になりますので、1枚必ず登録しましょう。画像がないと目に止まりづらいです。
また、ここでも自分で撮影したサービスに関係するものや風景画などが無難です。

イラストを出品する人は自分が描いたイラストを貼り付けてアピールしてみましょう。
画像は数枚貼り付けるとスライドすれば見れるようになっているので、ご安心ください。

                     

動画はYoutubeなど自分で作成している人は登録してみるとよいでしょう。

                     

画像よりも動画を優先して表示する、は自分のサービスがどちらのほうがアピールできるかを考えてチェックしてください。

見積・カスタマイズの受付はチェックしておいたほうがよいです。

購入者側からオプションにないものや出品しているサービスに対しての提案がきたりするので、その時はこちらが金額を提案できます。そこからアイデアが生まれて、さらによいサービスになるかもしれません。

できないことは断るしかないのですが、あくまでも相談なのでチェックを入れておきましょう。

必ず記載してほしい項目は、画像の通りサービスに必要な情報を記載してもらいたいと思うことを入力してください。

物品配送の受付は販売するものによるので、必要であればチェックしてください。

評価の表示は必ずチェックを入れましょう。

匿名で評価をされる人は結構多いです。
売れるためにも、評価は1件でも逃したくないところ。
必ずチェックを入れましょう。

最後にビデオチャットでの打ち合わせに対応できるようにするは必要であればチェックしてください。

これで必要項目の入力は終わりです!!!

公開ボタンを押しちゃいましょう~~~( `ー´)ノ

まとめ

お疲れさまでした。
これでココナラ出品者としての準備が整いましたね。これからどんどん自分の得意を販売していきましょう♩

ここでココナラに向いている人・向いていない人をまとめてみました。

ココナラに向いている人・マメに連絡を取ることができる人
・粘り強い人
・コツコツ作業ができる人



 ココナラは受付時間が365日の24時間なので、超忙しい日でもご依頼がきたりします。
そんな時でもしっかり対応をとれるマメさが必要になってきます。

超忙しくて対応できない人は[〇時に必ずご連絡いたしますので、しばらくお待ちください]と連絡しておくとよいでしょう。

また、あらかじめプロフィール欄に[仕事をしているため返信が遅れることがあります。ご了承ください。]などと記載しておくとよいです。

ココナラに向いていない人▼・すぐ稼ぎたい人
・連絡不精な人
・売れないからという理由で諦めてしまう人

 

すぐお金が必要な人にはオススメしません。
登録してすぐポンポン売れるサービスはほぼないと考えてください。

また、連絡不精な出品者だと購入者が不安になりますし、評価も低評価をつけられる可能性がでてきます。

売れないからもういいやー!ってなるのも、もったいないです。
地道にコツコツ売れない理由や改善点を見つけて修正していきましょう。


上の画像のとおり、ココナラにはサービス分析というものがあるので、こまめにチェックしてみましょうね。

以上、ココナラの始め方から出品の仕方までのおおまかな流れを解説してきました。

私は本業の合間にやっていたので、お金はそこまで稼げていません。
しかし、人の悩み相談を受けることはわりと趣味のようなものなので、なかなか楽しくやれているのでよしです。

バリバリやりたい・ゆる~くやりたい・・・人それぞれだと思います。あなたのライフスタイルに合わせた使い方をしていきましょう。


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ