退職代行サービス【 退職代行ガーディアン 】とはどのようなサービスなのか?

仕事

仕事を辞めたいと思ったとき、あなたはどうしますか?

転職サイトの会員登録をしてみる。
次の仕事を探し始める。
退職届を書く。

などなど、退職すると心に決めてからはやることがたくさんあるのですが、一番気が重い行動。
それは、現在働いている会社の上司・社長に辞めるということを伝えなければならないということ。

これだけは避けて通れない道ですね。

しかし
ブラック企業であったり上司がパワハラ気味。
辞めるなんて話をしたら何をされるかわからない。
正直、辞めると伝えることが怖い。
辞表を出す瞬間を想像すると体が震える。

などなど、退職するということを伝える行為自体が許されなかったり、認められないという場合もあります。

「このご時世にそんな会社なんてあるの?」なんて思われるかもしれませんが、これが意外とあるそうです。

実際、私の会社もかなりのブラック企業ですが、過去の退職者を見ている限りすんなり退職できることはほぼありませんでした。

退職すること自体は成功したのですが、上司と揉めたり裏切りもの扱いされたりときれいに辞められた人は少数でした。

ブラック企業に働き続けてその場に慣れてくると、ブラックさが当たり前になってくるので、普通の感覚がなくなり麻痺します。

「辞めたいと感じる私が異常なのかもしれない」という思考におちいることも。

辞めるという意思を伝えることができないあなたへ

なかなか辞めるということを伝えられないあなたへ。

退職代行サービスというものを知っていますか?

簡単にいってしまえば、あなたに代わって退職手続きを全て代行してもらえるサービスのこと。

「何度も退職したいという意思を伝えているのに聞き入れてもらえない」「自分で退職するということを伝えることが怖い」などといった悩みを持つ人にとってはとても便利なサービスです。

退職代行サービスの利用方法

まずは依頼をする退職代行サービスを選びましょう。

決して安い買い物ではないので、しっかり自分の目で確かめて依頼をする退職代行サービスを選びましょうね。

そのあとは依頼をして料金を支払います。

あとは退職代行の人に、退職に必要な連絡や交渉を全ておまかせ。
あなたはなにもしなくて大丈夫。

退職代行ガーディアンとは?

【退職代行ガーディアン】は東京労働経済組合が運営する退職代行サービスです。

東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が行うので違法性なく安心・安全に退職することができます。

株式会社などの普通法人が運営している退職代行サービスも存在するのですが、退職代行は第三者を使っての伝言や交渉はちょっとリスクが高いそうです。

法適合組合の合同労働組合か弁護士でなければ、弁護士法に違反する危険性が強いとのこと。

また、スムーズに辞められずトラブルに巻き込まれる可能性も少なくないそう。

退職代行ガーディアンは気軽にLINEで相談申し込みができるところもメリットの一つ。

365日受け付けているので、急に仕事に行けなくなったときにも利用可能。
面談などがないからスマホ1つですべてが完結します。

また、料金も一律29,800円とかなりお安めかと思います。

正社員・アルバイト・パートなどの雇用形態も一緒のお値段です。
なんと追加料金も一切発生しません。

組合員期間中は電話・LINEでのやりとりが回数無制限で対応してもらえます。
退社することを連絡するのも、退職に必要なさまざまな手続きも全てガーディアンにお任せすることができるので、あなたはもう会社と一切かかわる必要がなくなります。

退出届の提出や貸与品の返却は会社に郵送するだけで大丈夫だそう。

なんとこの退職代行ガーディアンは今までに辞められなかったケースはないそうで、確実に退職することができるそう。

また、朝日新聞DIGITALやLINE NEWSなどのさまざまなメディアにも取り上げられているため、安心ですね。

退職代行はこんな人におすすめ

仕事のせいで心身ともにすり減らしている人
何度も辞めたいと話をしているのに会社都合で辞めさせてもらえない人
上司に退職することを伝えるのが怖い人
退職するための手続きが面倒な人

もちろん自分の口から上司・社長に退職したいということを話せるのが一番理想的ではありますが、どうしても自分の口から伝えることができないと感じた時、退職代行サービスを利用してみることもひとつの方法として候補に入れておくとよいかと思います。

あなたが無事今いる会社を辞められることを祈っております。

ブログランキング・にほんブログ村へ