ワードプレスのテーマ「SWALLOW(スワロー)」の使用感は?メリット・デメリットを解説します

ブログ運営
この記事をオススメしたいのはこんな人
・WordPress(ワードプレス)の有料テーマをどれにすればよいかわからない
・シンプルで使いやすい有料テーマを使いたい
・なるべく安くて使いやすい有料テーマを探している
・「SWALLOW(スワロー)」を購入するか悩んでいる
・WordPress(ワードプレス)初心者におすすめなテーマを知りたい

WordPress(ワードプレス)でブログを立ち上げた!
けれどいざ使ってみると、設定方法ががよくわからない・・・。という方は多いのではないでしょうか。

ワードプレスは一般的な無料ブログとは違い、立ち上げまでの設定や装飾などがとても難しいといわれています。
全くの初心者の方だと、ワードプレス初期設定の時点で挫折してしまうことも。
そんなときはワードプレスの「テーマ」を使用することによって、ブログの立ち上げから設定・記事作成までをスムーズにおこなうことができますよ。

WordPress(ワードプレス)の有料テーマとは?

WordPress(ワードプレス)のテーマとは一言でいうと「Webサイト全体のテンプレート」のことです。
サイト全体のデザインから記事内の見出し・装飾などが全てテンプレートとしてそろえることができます。
テーマを導入すれば誰でも簡単にきれいなサイトを作ることができます。

ワードプレスの基本設定であるプラグインからさまざまな設定はできるのですが、正直かなりの時間がかかるのであまりオススメしません。
それならば早めにテーマを搭載して、ささっと記事作成に取り組み始めたほうが圧倒的に効率がよいです。

いさぎよく、シンプル。洗練されたワードプレステーマ「SWALLOW」

ワードプレスのテーマにはさまざまな有料テーマが存在します。当ブログでも使用しているスワローは、プロブロガーの八木仁平さんが監修のもと、OPENCAGE(オープンケージ)によって開発されました。
WordPressのテーマに、「本当に必要なものとは何か」を考え尽くして、無駄な機能やデザインを削ぎ落とし、洗練されたシンプルさが特徴です。
当ブログでもスワローを愛用しているので、よろしければ参考にしてみてください。シンプルで使いやすいスワローは、ブログ初心者さんにもおすすめです。

SWALLOW(スワロー)の良い点(メリット)

有料テーマの中でも低価格で高性能だからコスパがよい

スワローはワードプレスの有料テーマの中でも比較的安めの9,900円(税込)で購入することができます。
また、低価格ではありますがブログを運営するにあたっての基本機能がしっかり備わっているので、コストパフォーマンスもよいです。

有料テーマは一度購入してしまえば永久にお金がかからないので、これからブログ運営を続けていく意思があるのであれば、購入を検討してみるのもよいでしょう。

スマホで見やすいモバイルファースト設計

スワローはスマホでの見やすさ・機能・デザインにこだわったモバイルファースト設計です。
モバイルファーストとは、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末での利用を優先して開発された設計ということ。
つまり、スマホユーザーが見やすいサイトを作れるということです。
もちろんパソコンから見ても、とてもシンプルで見やすいため、スワローは非常におすすめです。

無駄な設定やデザインがなくシンプルかつ機能が充実

「誰が使っても美しいデザイン」を追求して作られたスワローは、シンプルさが非常に魅力的です。
当ブログを見ていただくとわかるかと思うのですが、統一感のあるシンプルなサイトデザインになっております。

サイトカラーやタイトルサイズの変更、トップページには「特に見て欲しい」といった記事をスライドショーとして目立たせることができます。

また、ウィジェット機能を利用すれば簡単にアドセンスやアフィリエイト(ASP)広告も貼り付けることができるので、初心者ブロガーさんでも安心です。SNSのシェアボタンも装備されているから、面倒な作業をする必要がありません。

公式サイトでテーマの使い方が詳しく解説されている

スワローなどのテーマを配信しているOPENCAGE(オープンケージ)の公式サイトでは、配信されているテーマ別に使用方法が細かく説明されています。
だから使い方がわからなくても、たいていのことは公式サイトに載っているので、安心して利用することができます。

ショートコードが標準装備されているから記事装飾もらくらく

A子ちゃん
ショートコードってなあに?
みんみん
このような吹き出しや枠などのことを表示させるためのものだよ。

ショートコードとは枠や吹き出し、セリフなどを表示させるときに入力するコードのことです。
基本的なショートコードがもともと装備されているため、初心者でも難しいコードを自分で書く必要がありません。

強調したいことは枠線にまとめてみよう
こちらは記事内で主張したいことやまとめたいことがあるときに使えるとっても便利な枠線です。
枠線は記事で伝えたいことを要点としてまとめるのにとても便利です。
色も豊富な7種類があるので、サイトカラーに合わせてカスタマイズしてみましょう。

補足の説明をしたいときに使ってみよう
文章の補足をしたいときに使えるのがこの補足枠です。私は強調したいことがあるときに使用しています。

こちらはテキストリンクを入力すると、ボタンをクリックするだけでリンク先にとぶことができます。アフィリエイトリンクを使うときにとても便利です。

文字だらけの記事だと読者を飽きさせてしまうこともあり・・・。
装飾を上手く使いこなして、読者がすぐ離脱しないような記事を作成することも重要です。

ただ、この装飾はプラグインで編集することも可能ですが、結構な手間がかかります。
テーマを搭載するだけで基本的なショートコードが装備されるので、面倒な手間をはぶくことができますよ。
記事を作成するのも時間は労力がかかるので、はぶけることははぶいて記事作成に集中しましょう。

SWALLOW(スワロー)の悪い点(デメリット)

他の有料テーマに比べてシンプル

シンプルなデザインが魅力的なスワローですが、それがデメリットになることもあります。
最低限のデザインのため、記事のデザインにこだわる人であればスワローだと物足りなく感じてしまう可能性があります。

みんみん
みんみん
実際にスワローを使用している私が感じたデメリットは、シンプルさに物足りなさを感じてしまうところくらいです。

まとめ

SWALLOW(スワロー)をおすすめする理由
・数ある有料テーマの中でも比較的低価格
・低価格なのに機能が充実している
・シンプルでみやすいデザイン

今回は数あるWordPress(ワードプレス)の有料テーマの中でおすすめであるスワローの特徴やメリット・デメリットについてまとめてみました。シンプルで使いやすいため初心者ブロガーさんにはぴったりです。
ワードプレスの有料テーマ選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみて下さい。




にほんブログ村 ブログブログへ